好きなまま別れたときの男性心理は?お互い未練があれば復縁できる?

 

「好きなまま別れたときって男性はどんな気持ちになるの?お互いまだ未練があるなら復縁できるかな」

 

好きなのに別れたら後悔と未練が残りますよね。

好きなのになぜ別れなければいけなかったのか、恋愛には気持ちだけではどうしようもないことがあります。

 

でもやっぱり元彼が好きだと思ったら、この後悔は一生続くかもしれません。

それなら自分の気持ちに素直になってみてもいいのではないでしょうか。

 

好きなまま別れる根底には、「自分では幸せにすることができない」という相手への思いやりがあります。

そんな人と出会えたのなら、もう少し頑張ってみたいですよね。

 

今回は、好きなまま別れたときの男性心理についてご紹介していきます。

復縁する方法もお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

好きなまま別れたときの男性心理は?相手のために別れる心理とは?

好きなまま別れたときの男性心理は?お互い未練があれば復縁できる?

 

好きなまま別れたときの男性心理には、このようなものがあります。

  • 結婚観の違い
  • 遠距離になった
  •  仕事や夢に集中したい
  • 不倫をやめようと思った
  •  家族の反対があった

 

好きなまま別れた彼と復縁をするには、まずはなぜ彼と別れることになったのかをしっかりと認識する必要があります。

 

あなたと彼にはどんな理由があったのか、どんなすれ違いがあったのかを考えてみてください。

ここでは、好きなまま別れた男性心理についてそれぞれ詳しくご紹介していきます。

 

好きなまま別れた男性心理①:結婚観の違い

 

好きなのに別れを選ぶのは、結婚に対する価値観の違いを意識した時です。

 

お互い育ってきた環境が違えば、結婚に対する意識が違うのは当たり前ですよね。

 

  • 何歳で結婚したい?
  • 子供は欲しい?
  • 結婚したらどんな生活したい?
  • 家事の分担はどうする?
  • 週末の過ごし方は?
  • 将来の親の面倒は?

 

など、結婚を現実として捉えたとき、お互いが望んでいる未来が違うと感じるとモヤモヤし始めます。

相手を好きなのに気持ちに違和感を覚えるようになるのです。

 

好きだけでは解決できない現実が待っているのが結婚です。

この理由で別れた場合、復縁するとしてもお互いの価値観を認め合って譲り合わないと難しいですよね。

 

 好きなまま別れた男性心理②:遠距離になった

 

どちらかが転勤などで遠距離恋愛になった場合、このまま付き合うのか判断を迫られます。

自分はそのまま付き合うのが当たり前と思っていても、相手が遠距離恋愛は嫌だと言ったらそれまでです。

 

遠距離の寂しさを抱えたまま付き合えない人もいるので、問題もなく付き合い続けるのは難しいでしょう。

 

恋愛において会いたい時に会えない寂しさは、心に大きな負担となります。

復縁するとしたら、それを克服できる絆やルールを決めるなど、2人で乗り越えることが必要です。

 

好きなまま別れた男性心理③: 仕事や夢に集中したい

 

男性にとって仕事や夢を持つことは大きな生き甲斐であり、最優先にしている人もいます。

また、女性も男性に養ってもらうのではなく、自分の力を社会で試したい意欲があれば、仕事や夢は大きな意味を持ちます。

 

好きな仕事や叶えたい夢を持ち、それに向かって懸命に頑張っている時は恋愛に100%かけられないものですよね。

 

好きだけど彼氏や彼女を最優先できない時もあります。

 

その気持ちをお互いに分かりあえないと、すれ違いがおきるのも当然です。

「なんで会えないの?」といった小さな喧嘩になることも増えていくでしょう。

 

小さな喧嘩が大きな不満となったとき、「これ以上一緒にいられない」と判断するのは誰も責められません。

 

お互いを本当に好きなら、相手が大切にしているものを認められる関係でないと難しいかもしれません。

 

好きなまま別れた男性心理④:不倫をやめようと思った

 

好きでも別れるしかないのは、相手が既婚者だった場合です。

初めは「好きになった相手が既婚者だっただけ」と割り切った付き合いだったかもしれません。

 

でも好きになればなるほど、超えられない壁を感じていきますよね。

「この先に未来が見えない」と不安になったら、その重さに耐えられなくなります。

 

好きなまま別れた男性心理⑤: 家族の反対があった

 

どれだけ好きでも家族の反対にあった場合、相手との未来を明るく描けなくなることがあります。

自分の大切な人を、家族という大事な人たちに受け入れてもらえないのは、思っている以上にダメージは大きいものです。

 

ただ付き合っているだけの学生時代なら問題ないでしょう。

でも、結婚や家庭といった個人の問題だけではなくなると、家族の反対は精神的にも生活的にも影響が大きいのです。

 

  • 「こんなに反対されて幸せになれるのかな」
  • 「反対されてまでこの人のことが好きなんだろうか」

 

そう疑問に思うこともあるかもしれません。

それに、そう思った自分を自分が許せなくなることもあるかもしれません。

 

好きだけではどうにもならないことがあると、痛いほど感じる時です。

 

お互い好きなまま別れた男性と復縁する方法!未練があるなら連絡を!

好きなまま別れたときの男性心理は?お互い未練があれば復縁できる?

 

お互いに好きなまま別れると相手に未練が残りますよね。

好きな気持ちは時間と共に消えるどころか、どんどん大きくなることもあります。

 

だから、あなたが元彼のことを諦められないのなら、自分の気持ちに正直になって復縁を考えてみてください。

 

ただそのためには、一旦冷静になることが必要なんです。

ここでは、好きなまま別れた男性と復縁する方法についてお話ししていきますので、参考にしてみてください。

 

復縁をしたいなら冷静になって考える時間が必要

 

もし今あなたが元彼に連絡をして、「やり直したい」といったら復縁できるかもしれません。

彼もあなたを好きならその気持ちに応えてくれるはずです。

 

でも、勢いで復縁ができたとしても、そもそもの問題が解決できていなければ、同じことを繰り返してしまいますよね。

 

なので、まずはお互い冷静になる時間を設けましょう。

なぜ別れることになったのか、その原因をしっかりと理解しておきましょう。

 

その上で、何が解決できなくて別れなければならなかったのか、その理由も思い出してみてください。

 

別れるか別れないかを悩んでいる時よりも、別れた後の方が客観的に考えることができますよね。

その時、自分の気持ちには嘘をつかない方がいいですよ。

 

世間で言われている正しい考え方や、女性なら好きな男性にこうするなど誰かの決めたセオリーは忘れてください。

 

あなたが許せないもの、妥協できないものがあるはずです。

その気持ちに嘘をついたりカッコつけたりすると、復縁できても後から苦しむことになりかねません。

 

元彼の価値観にあなただけが合わせるのは、間違っています。

あなたが譲れないもの、彼に合わせられるもの、自分が変われば改善できるものはあるのか?それぞれ考えてみてください。

 

それを考えていると、元彼に対する本当の自分の気持ちも見えてきますよ。

 

  • 「好きだと思っていたけど、引き裂かれたみたいに別れたからそう思ってるだけ?」
  • 「自分のこの先の未来に、彼と一緒にいる想像ができる?」

 

そうやって自分の気持ちを整理するには、ひとりで考える時間が必要ですよね。

それは元彼も同じことです。

 

彼も同じように、あなたのことを振り返って考える時間が必要なんです。

復縁をするかしないかはお互いがその時間を設けて冷静になり、それでも好きだと思ったときに選択することなのです。

 

好きなら2人で乗り越える方法を考える!

 

「とことんお互いのことを考える時間を設けるべきだ」とおすすめしてきました。

 

その結果、やっぱり彼がいいと思いましたか?

もしそう思ったのなら、もう迷わずに彼に気持ちを伝えましょう。

 

別れたけどやっぱり彼が好きだということ、彼とこの先も一緒にいたいということを素直に伝えるのです。

 

ただ復縁をするには、2人が別れる原因となった問題の解決が必要ですよね。

でもそれは、あなたがひとりで決めるものではありません。

 

2人で解決策を考えて乗り越えていく覚悟が必要であり、それを前向きに2人で話し合い、そこで出した解決策はきっと2人の絆を強くします。

 

前と違うのは、別れないことを前提に話し合うことができれば新しい解決策がでるということです。

お互いが冷静になる時間があったので、相手のことを考えることができましたよね。

 

お互いの価値観を認めて、譲れるところ、寄り添えるところを話し合えたら、きっと前とは違う結果になるのではないでしょうか。

 

復縁を考えることで、相手の気持ちを思いやることができます。

過去を後悔するのでなく、好きな人と一緒に過ごす未来を描いていってください!

 

 

まとめ

好きなまま別れたときの男性心理は?お互い未練があれば復縁できる?

 

お互い好きなまま別れると大きな後悔と未練が残りますよね。

好きなのにどうして別れなければいけないのか、辛くて苦しい選択です。

 

でもそれほど好きだと思える相手に巡り会えるのは、奇跡だと思いませんか。

ほとんどの人はそんな相手に出会えないものです。

 

やっぱり彼しかいないと思ったら諦めないでくださいね。そうでないと、この後悔は一生続くかもしれません。

 

男性は好きな女性と別れるとき「自分ではこの人を幸せにすることができないから」という相手への思いがあります。

それならあなたが彼を幸せにしてあげて下さい。

 

きっと彼を幸せにすることができるのは、あなただけですよ

あなたの復縁がうまくいくことを願っています!

 

 

おすすめの記事