喧嘩別れしたらそれっきり?喧嘩別れした男の気持ちと復縁の方法は?

 

「喧嘩別れしたらそれっきりなのかな?喧嘩の後の男性の気持ちが知りたい!」

 

頭の中ではダメだとわかっていながらも、感情的になって「もういい!別れる」なんて喧嘩別れしてしまうこともありますよね。

 

  • 喧嘩別れしたらそれっきりなの?
  • 喧嘩した後の男性は何を考えているの?
  • 喧嘩別れの後、彼と音信不通にならないためにはどうするべきなの?

 

など、色々と気になることがたくさんあるはずです。

今回は、喧嘩別れしたらそれっきりなのか、喧嘩別れした後の男性の気持ちについてご紹介していきます。

 

喧嘩別れしたら男性はそれっきり未練はないのでしょうか。

このまま音信不通になってしまうのは嫌ですよね。

 

喧嘩別れでそれっきり彼と音信不通にならないための復縁方法やNG対応についてもお話ししていきます。

ぜひチェックしてみてください!

 

喧嘩別れしたらそれっきり未練はなし?喧嘩別れした男の気持ちとは?

喧嘩別れしたらそれっきり?喧嘩別れした男の気持ちと復縁の方法は? 

 

喧嘩別れしたらそれっきり男性は未練はないのでしょうか?

 

喧嘩別れした後の男の気持ちとは、このようなことがあります。

  • 怒りが収まらないので距離を置いて頭を冷やしたい
  • 早く仲直りしたいけれど切り出し方がわからない
  • 彼女が傷ついていないか心配している
  • 関係によっては別れられて良かったと思っていることも

     

    そもそも喧嘩別れしたらそれっきりになってしまうのでしょうか? 

    結論から言うと、仲直りできる可能性もあるから大丈夫です!

     

    ただ、自分の気分だけで行動せず、喧嘩の後の彼の気持ちを考えてあげることも大切なので、自分本位にどうにかしようとするのはやめましょう。 

     

    まずは、喧嘩の後の男性の気持ちについて詳しくお話ししていきます。

    男性には男性なりの考えがあるので、ぜひ彼の気持ちに寄り添いながら仲直りできるよう心掛けてみてください!

     

    怒りが収まらないので距離を置いて頭を冷やしたい

     

    喧嘩の原因にもよりますが怒りが収まらない場合、男性は距離を置いて頭を冷やしたいと思っていることがあります。 

    特に彼にひどい事を言ってしまった場合、しばらくは怒っている可能性が高いでしょう。

     

    例えば、彼のプライドを傷つけるような発言をしてしまった場合など。 

    「なんでそんなこともできないの?」

    「本当に何もわかってないよね」

     

    男性はプライドが高いため、女性からの何気ない一言で傷つきやすいのです。

     

    でも、怒りはいつか収まるものなので、この場合は彼が冷静になれるまで少し時間を置きましょう。

    その期間がある方が、お互いが喧嘩の原因や自分の気持ちを整理することができますよ。

     

    早く仲直りしたいけれど切り出し方がわからない

     

    仲直りしたい気持ちはありつつも、「どうやって仲直りをすれば良いのかわからない」という男性もいます。

    こういう男性は、彼女からの連絡を待っている可能性が高いですね。

     

    彼女の出方次第ではすぐに仲直りするつもりはあるけど、何となく自分からは謝りづらいのかもしれません。

    ただ、中には自分に非があっても謝ろうとしない男性もいます。

     

    男性には男のプライドがあるので、「どんな時でも彼女より優位な立場にいたい」「主導権を握っていたい」と思っている人もいるものです。

     

    彼女が傷ついていないか心配している

     

    本当にその場の勢いだけで喧嘩別れしてしまった時は、「ちょっと言い過ぎたかも」「傷つけちゃったかも」と彼女を心配していることもあります。

     

    彼女を大切に思っているなら心配するのは当然ですよね。

    でも、自分から素直に謝ることができない男性もいます。

     

    「嫌なこと言っちゃってごめんね」

    「ごめん、俺が言い過ぎた」

     

    このような言葉を心の中では思っているのに、彼女には言えないなんてこともあります。

     

    お互いが素直になれたらすぐに仲直りできることでも、プライドが邪魔して喧嘩がずるずると長引いてしまうのはよくあることでしょう。

     

    関係によっては別れられて良かったと思っていることも

     

    普段から喧嘩が多かったり彼氏が冷めていたなどの場合は、「別れられて良かった」「やっと別れられた」と思っていることもあります。

     

    もしそうだとしたらたまらなくショックですよね。

    でも、こうなってしまったのには1回の喧嘩だけではなく、これまでの2人の関係に何か問題があったと考えられます。

     

    もしかしたらあなたは、喧嘩をする前から彼の言葉や行動に何か感じるものがあったのではないでしょうか。

     

    喧嘩別れはその場の勢いや衝動で別れた気がして、心残りがあるものです。

    でも実際には、その前から予兆があった場合も少なくありません。

     

    自分や彼のことを考え直すチャンスだと思って、まずは「本当に彼が好きなのかな」と自分自身と向き合ってみてください。

     

    喧嘩別れでそれっきり彼と音信不通にならないための復縁方法とは?

    喧嘩別れしたらそれっきり?喧嘩別れした男の気持ちと復縁の方法は? 

     

    彼のことがまだ好きな場合、喧嘩別れでそれっきり彼と音信不通になったら嫌ですよね。

     

    喧嘩別れのままそれっきりにならないための復縁方法は、こちらを試してみてください。

    • 素直に謝り、彼の話もちゃんと聞く
    • 彼への愛情は薄れていないことを伝える
    • 彼に「時間がほしい」と言われたら距離をおくしかない

       

      ここからは、喧嘩別れの後に彼と音信不通にならないための対処法を詳しくご紹介していきます。

       

      喧嘩別れした直後は、後悔の気持ちや「でも、私は間違ってない」なんていう気持ちで落ち着かない状況になってしまうはずです。 

      でも、彼とこのまま別れたくないと思ったら、素直でいることを心掛けていきましょう。

       

      素直に謝り、彼の話もちゃんと聞く

       

      まずは自分が悪いと思う部分をしっかり謝りましょう。 

      喧嘩別れしてしまうほどの言い合いをしたわけですから、どちらかが100%悪いわけではなく、少なくともあなたにも非があったはずです。

       

      でも、ただ彼からの連絡を待っていても解決しませんよね。

      勇気を出して彼に連絡をし、謝ることと彼の気持ちや話を聞く姿勢を取ってみましょう。

       

      「ひどい言い方してごめんね」

      「もう一度ちゃんと話し合いをしたい」

      「あなたが言いたかったことをもう一度聞かせて欲しい」

       

      このようにあなたから寄り添ってあげれば、彼も話しやすくなるでしょう。

      感情的にならずに冷静に話し合うことを心掛け、彼が話している時は彼の話を最後までしっかり聞いてあげてください。

       

      彼への愛情は薄れていないことを伝える

       

      彼はあなたに嫌われていないか心配しているかもしれません。 

      彼に謝った後には「喧嘩しちゃったけど嫌いになんてなってないよ」「好きな気持ちは変わってないよ」という愛情表現もしてあげましょう。

       

      特に喧嘩の後は気まずくなりやすいですよね。

      気まずくなるのはお互いに気持ちを探ってしまい「嫌われたかも」と思っているからです。

       

      気まずい期間が長くなると後戻りできなくなるので、あなたが少し歩み寄れば、彼もあなたへの気持ちを伝えやすくなるはず。

      お互いに愛情があることを確認できれば、仲直りしやすくなりますよ。

       

      彼に「時間がほしい」と言われたら距離をおくしかない

       

      もし彼に「時間がほしい」と言われてしまったら、素直に彼の気持ちを受け入れて距離をおくしかありません。

      とはいえ、彼の気持ちが離れてしまわないか不安ですよね。

       

      でも、時間を必要としている彼を無理矢理つなぎ止めておいても、それこそ余計に彼の気持ちを冷めさせてしまうきっかけになってしまいます。 

       

      なので、彼が時間が欲しいというのなら、素直に距離をあける冷却期間を設けましょう。

      「ダメなところは全部直すから!」なんてしつこく迫らず、彼の気持ちを尊重してあげることで復縁しやすくなりますよ。

       

      喧嘩別れしてそれっきりになってしまうNG対応は?放置しすぎない!

      喧嘩別れしたらそれっきり?喧嘩別れした男の気持ちと復縁の方法は? 

       

      最後は、喧嘩別れしてそれっきりになってしまうNG対応をご紹介していきます。

       

      それっきりになってしまわないように、このようなことに注意しましょう。

      • 喧嘩別れした後、お互い連絡しない期間は2週間までにする
      • 共通の友人に彼氏の悪口を愚痴らない
      • わざと別な男性に惹かれた素振りを見せて気を引こうとしない
      • 彼氏が連絡をくれた時意地を張って無視するのもNG

         

        大切なのは放置しすぎないことです!

        「彼のほうから謝ってほしい」「自分から連絡するのは嫌」と思っていたら、彼とそれっきりになる可能性は高くなるばかりです。

         

        本当に彼を取り戻したいと思ったら、ただ待っているだけじゃダメ。

        喧嘩別れの後それっきりにならないためにも、ぜひ参考にしてみてください!

         

        喧嘩別れした後、お互い連絡しない期間は2週間まで

         

        喧嘩別れした後の連絡しない期間は最大でも2週間までにしましょう。 

        それ以上連絡を取らない期間が続くと、より連絡しづらくなっていきます。

         

        期間を長くあければあけるほど、「いまさら連絡できない」という気持ちが芽生え、「もうダメかも」とネガティブになってしまいます。

        気づいた頃には自然消滅しちゃっている可能性が高くなります。

         

        共通の友人やSNSで彼氏の悪口を愚痴らない

         

        共通の友人やSNSで彼の悪口や愚痴を言うのはやめましょう。

        誰かに話を聞いてもらいたい気持ちはとてもよくわかります。

         

        ですが、もし彼の耳に入ってしまったら、彼との復縁は難しくなると思ってください。

        あなたがどんなに彼に綺麗な言葉で言い訳をしたり、弁解をしたとしてもこの悪口を聞いている彼には届かないでしょう。

         

        なので、喧嘩の後の感情に任せて彼の悪口を言ったり、彼への愚痴を言うことは絶対にやめるべきなのです。

        特にSNSなどに載せてしまったら、余計にややこしい状況になってしまいます。

         

        わざと別な男性に惹かれた素振りを見せて気を引こうとしない

         

        他の男性に惹かれた素振りを見せたり、彼にヤキモチを焼かせようと気を引こうとするのもダメです。 

        面倒な女だと思われてしまうだけではなく、「そんな女だったんだ」と彼のあなたに対する愛情が一気に冷めてしまう可能性もあります。

         

        喧嘩の後は、ただでさえ相手を信じられない気持ちになるものです。

        そんな状況で軽薄な行動をすると、「俺への気持ちってそんなに軽かったんだ」と思われてしまいかねません。 

         

        軽はずみな行動は控えるようにしましょう。

         

        彼が連絡をくれたとき意地を張って無視するのもNG

         

        彼が連絡をくれた時、意地を張ってそっけなくしたり、上から物を言うのもやめましょう。 

        意地を張って無視したり、わざと時間を置いて駆け引きをすると、その間に仲直りしようとしていた彼の気持ちが変わってしまうこともあります。

         

        一刻も早く仲直りしたいなら「素直さ」が大切です!

         

         自分から彼に連絡がしにくいように、彼だってあなたに連絡する時に色々な気持ちを抱えて連絡しているのです。

        連絡をしてくれた彼をリスペクトし、彼の気持ちを大切にしましょう。

         

        彼があなたに連絡をしてきたことは、あなたと別れたくないと思っている証拠なのです。

         

        まとめ

        喧嘩別れしたらそれっきり?喧嘩別れした男の気持ちと復縁の方法は? 

         

        喧嘩別れの後は「何であんな言い方しちゃったんだろう」と後悔しつつ、「でも彼も色々言ってきたし」なんてなかなか素直になれないですよね。 

         

        でも、本当に彼を手放したくないならプライドは捨てちゃいましょう!

        「嫌な事言っちゃってごめんね」とあなたから素直に謝れば、きっと彼も「俺もごめんね」と謝ってくれるはずです。

         

        どうしても連絡しにくいと思ったら、冷静になってこのまま彼がいない生活を想像してみてください。

        本気で彼と別れたくないと思ったら、素直になりましょう。

         

         

        おすすめの記事