冷めて振ったけど後悔する男の心理は?自分を振った元彼と復縁する!

 

「元彼の方が冷めて振ったけど、男性は後悔することってあるの?後悔してるなら復縁したいな」

 

もしあなたが、自分を振った元彼のことがまだ好きだとしたら、彼の気持ちが気になりますよね。

元彼が後悔しているなら復縁の期待が持てます。

 

ただ焦って行動してしまうと、元彼にその気があっても復縁が上手くいかないこともあります。

なぜかと言うと、元彼の気持ちがそこまで盛り上がってない場合があるからです。

 

なので、まずは男の本音を理解しておきましょう。

今回は、冷めて振ったけど後悔する男の心理とは?自分を振った元彼と復縁する方法についてお話ししていきます。

 

また、冷めて振ったけど後悔している男が復縁したい時にとる行動についても、取り上げていきます。

本気で元彼と復縁したいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

冷めて振ったけど後悔する男の6つの心理!冷めて振った側の気持ちは?

冷めて振ったけど後悔する男の心理は?自分を振った元彼と復縁する!

 

冷めて振ったけど後悔する男の心理で代表的なのは、主にこの6つです。

  1. 振ったけど元カノと別れたことを後悔している
  2. 振った元カノから連絡がこないかと待っている
  3. 振った元カノが前よりも魅力的になったから気になる
  4. 振った元カノの存在の大きさを感じている
  5. 振った元カノが新しい彼氏と付き合うことを嫉妬する
  6. 振った元カノの楽しそうな姿を見て喪失感をもつ

     

    男性が自分が振ったのに別れたことを後悔するのは、別れた直後ではありません。

    別れてからある程度の時間が経つと、じわじわと元カノへの思いが膨らんでくることがあります。

     

    ここでは、冷めて振ったけど後悔する男の心理について、詳しくご紹介していきます。

     

    ①:振ったけど元カノと別れたことを後悔してる

     

    男性は勢いで振ってしまった場合、後からじわじわと後悔することがあります。

     

    「なんであの時あんなことを言っちゃったんだ」

    「ちょっと言い過ぎたかも」

     

    そう思って、あなたに別れを告げたことを後悔している可能性もあります。

     

    お互い好きな気持ちが強くても、慣れた関係になると些細なことが気になることもあるし、ちょっとしたことで、すれ違ってしまうこともありますよね。

     

    元彼は何か上手くいかないことがあり、ついあなたとケンカしてしまったとしたら?

     

    あなたを嫌いになって別れたわけではないはずです。

    そうだとしたら、別れたことを後悔しているし、未練でいっぱいかもしれませんね。

     

    ②:振った元カノから連絡がこないかと待っている

     

    男性は自分から振った場合、別れたあとも元カノが自分を好きだと思ってます。

    そのため、「寂しくなって向こうから連絡してくるんだろうな」なんて心の底では思ってることも多いのです。

     

    でもその元カノから連絡がないとしたら、彼は戸惑っているかもしれませんね。

    「もうオレのこと好きじゃないってこと?」と寂しくなってるかも。

     

    そうなると男性というのは、別れてひとりになったことをジワジワと実感するんです。

     

    自分から振った場合、男は別れた直後はあまり寂しさを感じませんし、むしろ、自由になった解放感を楽しむ傾向があります。

     

    でも別れてしばらくしてから、あなたが本当に離れてしまったことを痛感することがあるのです。

    だとしたら、元彼はあなたからの連絡を待ってるのかもしれませんね。

     

    とはいえ、男性はプライドがあり自分から振った手前、自分からは連絡しにくいものなのです。

    あなたに未練があって連絡したい、でもできないというのが本音かもしれません。

     

    ③:振った元カノが前よりも魅力的になったから気になる

     

    別れたあと振った元カノが前よりも綺麗になってたら、男性はかなり動揺します。

     

    「なんか前よりもキレイになってる」

    「別れるんじゃなかったかも」

     

    そう思うと別れを後悔することも少なくありません。

    なぜなら、前よりも魅力的になった元カノを他の男に取られたくないと思うからです。

     

    男性は、別れたあとも元カノは自分のことが好きだと思っているため、まだ自分のモノだと思ってるんです。

     

    別れたあなたが前よりも魅力的になってたら、元彼にとってあなたの価値が上がるはず。

    「あんなイイ女だったんだ」と別れたことを惜しむこともあります。

     

    この場合、元彼はあなたを手放したことへの後悔があります。

    彼にしてみれば、あなたは「もう一度手に入れたいイイ女」ということですね。

     

    ④:振った元カノの存在の大きさを感じている

    冷めて振ったけど後悔する男の心理は?自分を振った元彼と復縁する!

     

    「別れてから元カノの優しさに気づいた」というのが、もしかしたら男性が一番未練を感じる時かもしれません。

     

    当たり前のようにそばにいた彼女の存在は、失って初めてその大きさが分かるものです。

    なぜかというと別れてから日常生活を送る中で、あなたとの思い出を美化して思い出しているから。

     

    「そういえば、こんな時かけてくれた言葉が嬉しかったな」

    「女性なら当たり前だと思ってたけど、元カノってめちゃくちゃ優しかったな」

     

    あげればキリがないくらい、日常の中にあなたを感じる時があるんだと思います。

    そんなとき、元彼があなたを失ってしまったことの大きさを知るのは当然のことでしょう。

     

    あなたも、同じようなことを感じているのでは?

    そばにいる時は分からない相手の優しさって、お互い離れると見えてきますよね。

     

    ⑤:振った元カノが新しい彼氏と付き合うことを嫉妬する

     

    振った元カノに新しい彼氏ができたと聞いたら、穏やかでいられないのが男の本音です。

    たとえ顔には出さなくても、心の中は穏やかではありません。

     

     「自分のモノだった彼女が、他人のモノになる 」ことは、男性は支配欲が強いのでその喪失感は大きいはずです。

     

    • 元カノは自分のことを好きだと思ってた
    • 自分のことだけを好きだと思ってた
    • ずっと自分のことを好きなんじゃないかと思ってた

       

      元彼がそんな風に思っていたとしたら、嫉妬がないわけありません。

      ただ男の嫉妬で「やっぱり元カノが好きだ!」となって、勢いだけで復縁した場合は注意が必要です。

       

      なぜかというと、復縁したあと安心感からあなたに興味がなくなることがあるかもしれません。

      元彼の気持ちが一時的な感情なのかどうかを、しっかり見極めたほうがいいですね。

       

      ⑥:振った元カノの楽しそうな姿を見て喪失感をもつ

       

      男性は振ったことで「彼女を傷つけてしまった」と思っている場合があります。

      その場合、元彼は別れてからあなたが落ち込んでる姿を想像し、罪悪感を持っている可能性があります。

       

      そんな時に、あなたが楽しそうにしてる姿をみたら当然ショックを受けます。

      なぜかというと、男性は自分がいないと彼女はダメなんだと思ってることがあるからです。

       

      その場合、自分がいなくても楽しそうな笑顔をみていると、「自分がいなくても彼女は幸せなんだな」と喪失感を感じることもあります。

       

      これまで、自分に向けられていたあなたの笑顔を元彼は思い出してるのかもしれませんね。

      自分のモノではなくなったと実感すると、男性は手放したことを実感し、その思いが強まると後悔し始めることもあります。

       

      男性は元カノへ未練があることに自分で気づいたとき、元カノに会いたくなるんです。

       

      冷めて振ったけど後悔している男が復縁したい時にとる行動とは?

      冷めて振ったけど後悔する男の心理は?自分を振った元彼と復縁する!

       

      冷めて振ったけど後悔している男性が復縁したい時にとる行動は、主にこのようなことがあります。

      • 振ったのに元カノに連絡をして近況を知りたがる
      • SNSなどで元カノにさり気なく近づこうとする
      • 素直に復縁をしたいと元カノに伝える

         

        自分から振ったとはいえ、元カノに未練がある男性は、復縁したいと思っているはずです。

        でも、本音では復縁したいと思っても素直に言えないのは、男性にはプライドがあるからですね。

         

        男性は過去を振り返ったり、同じことを繰り返すことを嫌がります。

        なぜなら自分の選択が間違っていたと認めたくないからです。

         

        そのため、未練がある元カノへの意思の伝え方もストレートには言えず、少し遠回りにあなたの様子をうかがおうとするかもしれません。

         

        ではここからは、冷めて振ったけど後悔している男性が復縁したい時にとる行動について、詳しくお話ししていきます。

         

        振ったのに元カノに連絡をして近況を知りたがる

         

        振った元カノに未練がある男性は、すぐにでも元カノに連絡をしたいと思います。

        今は新しい彼がいるのかとか、まだなら早く自分の気持ちを伝えたいと内心では思っているからです。

         

        でも自分が振った側の男性は、それができないことも少なくありません。

        女性からすれば、振った側なんだから正直に打ち明けてくれればって思いますよね。

         

        でも、男は自分から別れを切り出したからこそできない、「ごめん、やっぱりやり直したい」とは簡単に言えないものなのです。

         

        なぜかというと、別れた時の自分の選択が間違っていたと思いたくないから。

        だから、あなたに連絡してきたとしてもすぐに復縁とはならないかもしれません。

         

        元彼は、まずはあなたの今の状況を知りたいはずです。

         

        • 新しい彼がいるのか
        • 誰か好きな人はいるのか
        • 振った自分のことをどう思っているのか

         

        つまり、まずはあなたの気持ちや近況を把握し、それによって復縁の可能性があるかどうかを探ろうとしてるんです。

        でも注意して下さい。

         

        あなたが元彼と復縁したいと思ってても、あなたからすぐにそのことを言うのはやめておきましょう。

        なぜなら、あなたから復縁を言い出すことで、あなたを簡単に手に入れられると思ってしまう可能性があるからです。

         

        男性は、手に入れられそうでなかなか手に入らない女性に惹かれます。

         

        そのため、あなたが復縁したい気持ちを知ったら、あなたへの気持ちが少し落ち着いてしまうこともあるんです。

        だから、まずは彼の様子を探ってみてください。

         

        SNSなどで元カノにさり気なく近づこうとする

         

        直接あなたに連絡ができないと思ったら、元彼はSNSであなたに近づいてくる可能性もあります。

         

        SNSであなたの近況をチェックし、あなたの投稿にコメントをしたり直接メッセージを送ってきたりするかも。

         

        この場合も、あなたに未練がある気持ちを言わないはずです。

        なぜかというと、まずは今のあなたに近づく隙があるかどうかを探ろうとするからです。

         

        もちろんこれは、あなたが元彼をブロックしてたら無理ですよね。

        だから元彼は、SNSであなたが自分をブロックしているかどうかを試している可能性もあります。

         

        素直に復縁をしたいと元カノに伝える

         

        元カノに素直に気持ちを伝えられない男性ばかりではありません。

        後悔してたり未練があると思ったら、元カノに連絡をしてストレートに思いを伝えてくる男性もいます。

         

        その場合、男性は早く連絡しないと他の男に取られると危機感をもってます。

        だから、思い立ったらすぐしないと落ち着かないんです。

         

        早く言わないと、他の男に取られてしまう。

        彼女の今の状況がどうであれ、早く自分の気持ちを伝えたい。

         

        というような心境なのでしょう。

        いずれにしても、この場合は彼のストレートな気持ちを聞いて、あなたがそれをどう思うかです。

         

        あなたも復縁をしたいとはいえ、勢いだけで流されない方がいいですよ。

        なぜかというと、一時的な感情の盛り上がりで復縁しても、同じことを繰り返してしまう可能性が高いからです。

         

        できれば少し時間をかけ、関係をしっかりと築いてからの方がいいかもしれませんね。

        冷静になってお互いの気持ちを確かめ、時間をかけることで復縁した後も上手くいきます。

         

        元彼と復縁する方法は?冷めて振ったけど後悔している男の心理を使う

         

        元彼と復縁したいと思っていたら、元彼が自分に未練があるような態度や行動をみたら、すぐにでも復縁したいと思うのは当然です。

        早く復縁して一緒にいたいですよね。

         

        実際、元彼に振られたとき、辛くて悲しくてたくさん泣いたと思います。

        まだ元彼のことが好きだと思ったら、復縁できたら最高に嬉しいですよね。

         

        でも、ここは少しだけ待ってください。

        一度彼と別れたことは、何か意味があると思いませんか?

         

        2人の間で何かがズレてしまい、修復できずに別れた意味があるはずです。

        それは小さなボタンの掛け違いかもしれませんし、お互いの尊厳を傷つけるような大きな理由だったのかもしれません。

         

        理由がなんであれ、その問題を解決できてなければ復縁はするべきではありません。

        なぜなら、そのままでは同じことの繰り返しになるからです。

         

        まずは、なぜ別れたのかをあなたの中で明確にし、それが改善できることなのか、できないことなのかを考えてみてください。

         

        それからもう1つ。

        過去だけでなく、彼との未来も想像してみてください。

         

        元彼があなたに未練を持ち復縁したいと思ったのは、今のあなたに惹かれたからです。

        元彼があなたに未練があるのは、あなたにその魅力があったからです。

         

        あなたはきっと別れた辛さを一生懸命に乗り越え、落ち込んでいるよりも自分を成長させようと努力したのではないでしょうか。

         

        女性としての魅力も人としての美しさも、頑張って磨いたから元彼はあなたが気になるんです。

        それはきっと元彼が知ってる過去のあなたよりも、もっともっと魅力的な女性だからのはず。

         

        だからこそ同じ過ちを繰り返して、あなたにまた辛い思いをして欲しくないんです。

        復縁をするなら落ち着いて、元彼との 「今」をみてください。

         

        過去の過ちを2人で共有してクリアにした方が、絶対に上手くいきます。

        復縁は過去をやり直すのではなく、今の彼と今のあなたが新しく始めることです。

         

        だから彼と復縁したいのなら、あなたがやるべきことは彼の気持ちを確かめることだけではないはずです。

         

        一番大切なのは、あなたの気持ちです。

        あなたを本当に幸せにできるのは、元彼ではなくあなたしかいませんから。

         

        自分の気持ちを大事にした結果、どれだけ考えても「やっぱり彼が好きだ」と思ったなら、彼との復縁を決断しましょう。

         

        彼と新しい関係を築いて迷わず復縁を目指してください。

        頑張るあなたなら、絶対に幸せが訪れますよ。

         

        まとめ

         

        元彼から振ったのに、未練があるような態度を取られたら「復縁できるかも」って期待しますよね。

        だからこそ、男性の本音をしっかりと理解すれば、迷わず復縁に向かうことができます。

         

        同じ過ちを繰り返さないためにも、冷静に元彼をみましょう。

         

        2人で過去を乗り越えて新しくやり直せるなら、こんな幸せなことってありませんから。

         

        少しくらい時間がかかっても、あなたがあなたらしくいられる選択をしてください。

        あなたの復縁がうまくいくことを願っています!

         

         

        おすすめの記事